So-net無料ブログ作成
検索選択
サッカー ブログトップ
前の10件 | -

W杯アジア最終予選 日本代表対オーストラリア代表  [サッカー]

勝利すればワールドカップ出場が決まる大事なホームでの試合。オージーには勝ててないが…

この試合は岡崎や本田、香川などのオージーに苦手意識のある選手をベンチに下げ、浅野、井手口を投入し一気に若手に切替えた。これが見事にハマった。前線からのプレスからの素早い攻撃で何度もオージーゴールに迫るが得点が遠かったが、前半終了間際の41分に長友のクロスにオージーDFの裏から飛び出た浅野がフリーで決めて先制点をあげ、前半は1-0で折り返す。

後半も日本優位で試合が進むが、オージーが攻撃に厚みを持たせゴール前に押し込まれるシーンもあったが、日本が辛抱強く守りゴールを割らせない。そして37分に原口がセンターライン付近でパスカットすると、井手口にパスを通し、井手口がバイタルで流れながらもミドルを放ち2点目を決め待望の追加点。そして日本は2-0とオーストラリアを下し、W杯出場を決める。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ポドルスキー、ヴィセル神戸に入団 [サッカー]

ヴィッセル神戸にポドルスキーが入団。金があるチームは凄いよな。うちはやっとブラジル4部のチームからレアンドロを取るのが精一杯です。ドイツ現役代表は羨ましいです。神戸さん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

AFC U-19選手権2018予選 組み合わせ決定 [サッカー]

AFC U-19選手権2018の予選の組み合わせが発表されました。日本はグループIでタイ、シンガポール、モンゴルが対戦相手となります。予選開催地はモンゴル。中々モンゴルでサッカーを見る機会もないだろから見に行きたいけど、ウランバートルでやってくれればいいが、それ以外の都市で試合があると、交通機関がバスくらいしかないんだよね。移動が大変そうだよな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

アルガルベカップ 日本代表対スペイン代表 [サッカー]

アルガルベの初戦のスペインに1-2で敗戦ですか。中々世代交代が上手く進んでいないのかな。本来なら勝って勢いに乗って欲しいのだが、初戦から躓いてしまうとこの先が厳しくなるよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

アルガルベカップ2017 日本女子代表メンバー・スケジュール発表 [サッカー]

何時かは行きたいアルガルベカップ。まったりとポルトガル南岸でゆったり休暇を取りたい。
対戦相手はスペイン、アイスランド、ノルウェー女子代表だが、ノルウェー女子が要注意か。
2部からも何人か代表に選出されているので、横浜シーガルズからも代表選手を出したいね。

GK
1 山根 恵里奈 ヤマネ エリナ(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
12 山下 杏也加 ヤマシタ アヤカ(日テレ・ベレーザ)
23 平尾 知佳 ヒラオ チカ(浦和レッズレディース)
DF
3 鮫島 彩 サメシマ アヤ(INAC神戸レオネッサ)
2 有吉 佐織 アリヨシ サオリ(日テレ・ベレーザ)
5 川村 優理 カワムラ ユウリ(アルビレックス新潟レディース)
4 熊谷 紗希  クマガイ サキ(オリンピック・リヨン/フランス)※
18 中村 楓 ナカムラ カエデ(アルビレックス新潟レディース)
15 高木 ひかり タカギ ヒカリ(ノジマステラ神奈川相模原
21 北川 ひかる キタガワ ヒカル(浦和レッズレディース)
MF
10 阪口 夢穂 サカグチ ミズホ(日テレ・ベレーザ)
6 宇津木 瑠美  ウツギ ルミ(シアトル・レインFC/アメリカ
7 中島 依美 ナカジマ エミ(INAC神戸レオネッサ)
19 佐々木 繭 ササキ マユ(ベガルタ仙台レディース)
8 千葉 園子 チバ ソノコ(ASハリマアルビオン)
14 中里 優 ナカサト ユウ(日テレ・ベレーザ)
17 長谷川 唯 ハセガワ ユイ(日テレ・ベレーザ)
FW
9 菅澤 優衣香 スガサワ ユイカ(浦和レッズレディース)
11 岩渕 真奈 イワブチ マナ(FCバイエルン・ミュンヘン/ドイツ)※
20 横山 久美 ヨコヤマ クミ(AC長野パルセイロ・レディース)
16 田中 美南 タナカ ミナ(日テレ・ベレーザ)
13 増矢 理花 マスヤ リカ(INAC神戸レオネッサ)
22 籾木 結花 モミキ ユウカ(日テレ・ベレーザ)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

高等学校女子サッカー選手権大会 決勝 [サッカー]

決勝戦初出場の十文字高校対大商学園高校戦。常連校が出ない女子サッカーの裾野が広がる。

試合は十文字高校が試合を支配し、大商学園が集中して守っていた試合展開になっていたね。前半は両チームともいい試合を繰り広げ0-0で前半を終了したが、後半も十文字がチャンスを多く作っていたが、点が遠かったが、61分にGKからのロングフィードからカウンターを仕掛け、30m近いミドルレンジから村上選手のミドルシュートがゴール左隅に決まり先制点をあげる。これにより大商学園も選手を入れ替え点を取りに行くが、十文字高校の守備を崩すことができずに、試合は1-0で十文字高校が初優勝を飾った。僅差での勝利でたが素晴らしい試合でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

天皇杯決勝 [サッカー]

優勝を19回も経験している鹿島と、優勝したことのない川崎の組合わせでは、厳しいのか?

鹿島が前半42分にDKから山本がヘッドで押し込んで先制し鹿島が前半を1-0で折り返したが、後半、川崎が積極的に仕掛け、FKから怒涛の攻撃で小林が押し込んんで同点に追いつき延長へ。

しかし、延長前半4分に鹿島のファブリシオの決められ、その後も鹿島の固い守備陣を川崎はこじ開けることができず、疲労の中でも川崎が粘ったが、試合は決し2-1で鹿島が優勝することに。


皇后杯決勝 [サッカー]

新潟とINACの決勝は、両チームともお互いの意地をかけた戦いは素晴らしいものでした。延長に入っても両チームとも死力を尽くして戦ったが、得点をあげるに至らずPK戦に。5人では雌雄を決せず6人目で決めた、INACが勝利することとなった。白熱したお互い良い試合でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クラブW杯決勝 [サッカー]

鹿島がレアルをここまで追い込むとは誰が予想しただろうか。レアル自身予想外だった様だ。

柴崎のカウンターからの2得点は素晴らしかったが、前後半で勝ちきれなかったのが痛いね。
結局は鹿島は力及ばず、延長戦で2失点してしまい4-2で敗戦した。でもこの敗戦はアジアサッカーに大きな意味を持つ事になる。日本のクラブでz世界で通用すると証明できたのは大きい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

皇后杯順々決勝 [サッカー]

本日皇后杯準決勝が行われました。2部のノジマがどこまで1部に通用するのか気になった。

でもベガルタ仙台レディースの前に、持ち前のパスサッカーが通用しなかっった。選手の平均身長の差が大きかった。ノジマの菅野監督の考えで中盤を厚くする為、パスワークが上手い選手を集めたが、小柄すぎたかな。いい戦いはできたのだが、ベガルタに2-0での配線となった。

他準決勝を勝ち進んだのは、日テレ・ベレーザ、アブビレックス新潟L、浦和レッズLになる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - サッカー ブログトップ