So-net無料ブログ作成
検索選択
世界奇行 ブログトップ
前の10件 | -

タイ紀行〜その4 [世界奇行]

9月6日はタイ代表対日本代表を見る為に、パタヤから8時40分のバスでバンコクに戻ります。11時に東バスターミナルに戻り、昼食を澄まし、タクシーでラジャマンカラ・スタジアムへ。
DSC03101.jpgDSC03104.jpg
結構渋滞して120B掛ったぞ。スタジアムの隣のインドアスタジアムでチケットを引き換えて、タクシーでエアポートリンクのRamkhamhaeng駅に出て、MRTに乗り換え、シーロム駅へ。そして今夜宿泊するレ・サイアムホテルにチェックイン。試合は7時なのでホテルで時間潰し。
DSC03006.jpgDSC03107.jpg
スタジアムに向う為にホテルを出るが、キーがロックされないトラブルで出遅れたが、またエアポートリンクのRamkhamhaeng駅にでます。バスかタクシーと思ったが、駅前はバイクタクシーがシャトルで出ていたが、渋滞の中バイタクはキツイのでスタジアムまで徒歩で向う。
DSC03114.jpgDSC03115.jpg
そしてラジャマンカラ・スタジアムのメイン1階で、タイ代表対日本代表戦の試合観戦です。

試合の詳細は、こちら

試合終了後、駅まで歩いているとスコールに降られる。しょうが無いのでタクシーを何とか拾い、マッカサン駅まででる。そしてMTRでシーロム駅へ、ホテルに付いたのは11時過ぎた。

そして翌日の9時40分のJALで羽田空港に向う。本当慌ただしい4泊5日のタイ旅行でした。

タイ紀行〜その3 [世界奇行]

9月5日〜6日までショートトリップでパタヤに行って来ました。バスで2時間半程でした。
DSC03087.jpgDSC03084.jpg
ターミナルからソンテオで本日泊まるサバイ・インへ、荷を解いてから、ビーチに出かけた。
DSC03089.jpgDSC03090.jpg
ビーチに出たが、泳ぐ様なビーチではないのね。暑いのでビーチロードをブラブラしたよ。
DSC03094.jpgDSC03091.jpg
祠を見たり、閑散とした風俗街のソイ6を通って、ホテルに戻るが、暑くてやってられないので、ソイ2のタイマッサージ屋でシエスタだな。1h200Bは安い。ホテルに戻って休憩した。
DSC03100.jpgDSC03097.jpg
夕方まで部屋で過ごし、夕食を食べにビーチロードへ。そこそこのレストランに入ると。ここ中華屋なのか。海老チャーハンとシーフードスープを注文。辛くしないでと頼むと、塩味で逆に物足りなかった。その後は男ですからバービアでちょっと飲みに行ったが、言葉の壁がね。

タイ紀行〜その4は、こちら

タイ紀行〜その2 [世界奇行]

DSC03014.jpgDSC03015.jpg
9月4日はバンコク市内の観光をしました。まずはチャオプラヤーエクスプレスボートでね。
DSC03025.jpgDSC03032.JPG
次にワット・ボーに参拝です。黄金に輝く寝釈迦仏が大きく凄いですね。仏塔も豪華だよ。
DSC03054.jpgDSC03056.jpg
ワット・ブラケオに移動して行きます。国王の菩提寺だけあって豪華な作りで圧倒される。
DSC03062.jpgDSC03063.jpg
そして寺院回りの王宮建物群も見てきます。寺院と比べるとシックな作りで落ち着きますね。
DSC03066_edited-1.jpgDSC03068.jpg
歩いてカオサン通りに向いました。昼間なので閑散としているなぁ。昼食を取って一休憩だ。
DSC03072.jpgDSC03075.jpg
結構、歩いて大ブランコを見ながら、ワット・スタットを見に行きました。質素寺院だね。
DSC03079.jpgDSC03077.jpg
暑いのでホテルに戻り、ちょっと昼寝をしたのだが、疲れていたのか起きたら7時過ぎ。これでは観光も出来ないので、バナナリーフというタイ料理屋で、スパイシーセットを食べるが、サラダが辛過ぎだよ。その後もハッポンの屋台街をダラダラ見て歩いて、タイの夜を流します。

タイ紀行〜その3は、こちら

タイ奇行〜その1 [世界奇行]

9月3日の0時40分のバンコク行きで、タイ代表対日本代表戦を見に行ってきました。バンコクに着く朝の5時は早過ぎですわ。エアポートリンクとBTSでチャロムに出て、アユタヤ行きのツアーバスに乗車しました。ホテルにチェックイン出来るまでの時間稼ぎだけどね。でも眠い。
DSC02945.jpgDSC02952.jpg
まずはワット・ローカスヤースッターへ、寝釈迦仏や本堂が奇麗に飾り立て奇麗でしたね。
DSC02964.jpgDSC02972.jpg
次は像乗り場へ向いました。小象や象のパフォーマンスがあり、俺はボッチで象に乗ったよ。
DSC02982.jpgDSC02992.jpg
菩提樹に飲まれた仏像の首で有名なワット・マハーターと王様の遺骨塔の3塔で有名なワット・プラ・シー・サンペットに回ってきました。でもビルマとの戦争で荒廃した廃墟だな。
DSC03001.jpgDSC03000.jpg
そして渋滞に嵌り2時間強掛けてバンコクに戻って、タイ料理屋でランチをして解散です。
DSC03006.jpgDSC03007.jpg
そしてBTSに乗りサラディーン駅へ、2泊するレ・サイアムホテルに。ちょと一休みです。
DSC03009.jpgDSC03011.jpg
夕方疲れが出たので、歩き方に載っているタイマッサージ屋へ、1時間350Bは安いな。中々いい感じだな。ホテルの近くはハッポン通りに近いので夕飯がてら流してきます。タニヤのレストランに入りイエローカレーを食べるが、ココナッツミルクが強く甘かった。ゴーゴーバーに引きずり込まれるが、ビールを飲みながら30分ぐらい過ごしながら店を後に、ホテルに戻る。

タイ紀行〜その2は、こちら

カナダ女子ワールドカップ奇行 その4(帰国編) [世界奇行]

カナダ女子ワールドカップ奇行 その3(シアトル編)はこちら

駅で1時過ぎにカナダの入国手続きを済ます。駅構内のA&WでPAPAバーガーでの昼食です。
DSC01992.jpgDSC02095.jpg
本日の宿Hotel at the Waldorf へバスを乗り継いで向います。この宿JCBカードが使えないので100ドルのデポジットは面倒だな。部屋は裏側なので静か。少し涼んでから街に向います。
DSC02097.jpgDSC02099.jpg
スタンレー・パークで涼むとしようか。馬車が走っていたり、マリーナではゆっくりと皆が散歩したりと、ゆったりとした時間が流れます。暑くなければジョギングもいい感じですよね。
DSC02104.jpgDSC02102.jpg
Japa Dogでおろしホットドックを買い食いして、バンクーバー水族館で涼むとしようかな。
DSC02111.jpgDSC02113.jpg
水族館を出て、トーテムポール広場まで、折り返してローズガーデンを見たりして、バスで。
DSC02124.jpgDSC02129.jpg
気になっていたグランビル・アイランドに行くが、夕方だからか閑散としていてつまらない。
ウォーターフロントまでバスで戻り夕飯を考えるが、中華料理屋で2品頼んだらエライ量だ。
DSC02140.jpgDSC02141.jpg
そして最終日。飛行機が14時なので、ウォーターフロントの海岸ペリを散策。バンクーバーオリンピックの聖火台や、シャチのオブジェが有り楽しいね。11時過ぎに空港に向います。
DSC02143.jpgDSC02144.jpg
日本対豪州戦の事が気になるが、さあ14時20分のJALで日本に帰らないとね。休みが終了だ。

カナダ女子ワールドカップ奇行 その3(シアトル編) [世界奇行]

カナダ女子ワールドカップ奇行 その2はこちら
DSC02009.jpgDSC02011.jpg
バスでシアトルに到着したが、両替所が見つからない。近くの銀行は銀行口座が無いとダメ。とりあえず中心街に向うと、ユニオン銀行で聞くと両替してくれるみたい、しかもホテルシアトルの1ブロック先だったのでラッキーだ。これで迷わずにホテルシアトルに到着しました。
DSC02021.jpgDSC02023.jpg
夕方になり、マリナーズ対ロイヤルズの試合を見る為にセイフィコフィールド向う。試合観戦は名物のクラムチャウダーとフィッシュアンドチップスで。試合は8-2でマリナースの負け。
DSC02026.jpgDSC02037.jpg
翌日はシアトル観光に向う事としよう。シアトルセンター・モノレールでシアトルセンターへ。スペースニードルの展望階に上がり、シアトルの街の眺望を楽しんだ後はブラブラ散歩。
DSC02047.jpgDSC02051.jpg
市街地に戻り、シアトルと言えばパイププレイスマーケトだよね。魚屋のあんちゃんのパフォーマンスを見たり、店を冷やかしたり、スタバの1号店を見たりした。何処も混んでいるな。
DSC02042_edited-1.jpgDSC02055.jpg
暑いのでシアトル美術館やシアトル水族館で涼を求め鑑賞だ。水族館は楽しい展示がいいね。
DSC02062.jpgDSC02061.jpg
遅い昼食はOKINAWA TERIYAKIという店で、生姜焼き定食を食す。そこそこのお味でした。
DSC02068.jpgDSC02066.jpg
ブロードウェイに行こうとキャピタルヒル行のバスに乗るが、降りるバス亭が解らず終点まで行ってしまう。歩いて戻るが結構距離が有りました。ジミヘンの銅像くらいしかいい物無し。

パイオニアスクエアーに行って、シアトル酋長の像やトーテンポールを見て、ホテルに戻る。

夕食に8時過ぎにホテルを出るが、安めの店は締まっていて高級店しか空いていない。貧乏なので仕方なくマックでハンバーガーで済ます。まあアメリカなのでマックでも良しとするか。
DSC02082.jpgDSC02084.jpg
そして金曜日の朝のアムトラックでバンクーバーに戻りますが。やっぱ列車旅は楽しいよね。

カナダ女子ワールドカップ奇行 その4(帰国編)はこちら

カナダ女子ワールドカップ奇行 その2 [世界奇行]

カナダ女子ワールドカップ奇行 その1はこちら
DSC01957.jpgDSC01989.jpg
バンクーバーを9時に発ちエドモントンに戻ります。出口にはなでしこの壁面パネルある。

バスとLRTを乗り継いで本日泊まるコンフォートインエドモントンへ。今度は迷わなかった。
DSC01960.jpgDSC01962.jpg
めちゃ熱いので部屋でシエスタをしてスタジアムに向う事にしよう。4時にホテルを出発だ。

女子ワールドカップ決勝トーナメント アメリカ代表対コロンビア代表戦の観戦記は、こちら

試合後、アルバータ牛でも食べるかなと思ったが、レストランでは50ドル以上。金が無いので、ビストロで安めのステーキとビールで乾杯。ホテルに戻るがダニに喰われてエライ目に。
DSC01992.jpgDSC01995.jpg
又10時の飛行機でバンクーバーに戻ります。スカイトレインのACクラーク駅で降りて歩いたが、暑い中をホテルまで2km近くかかる。1時過ぎにHotel at the Waldorf へ。チェックインするも、VISAカードが見当たらない。エドモントンのコンフォートインに忘れた様だ。JCBカードしか無く、100ドルのデポジットを払いチェックイン。今回の旅は忘れ物だらけで最悪。
DSC01996.jpgDSC01998.jpg
3時にホテルを出て、日本戦の観戦の為、BCプレイスへ。中華街を流して、カフェでワッフルとフルーツジュースで一休憩です。さあ、なでしこ対オランダ戦へ向け臨戦態勢を整えよう。

女子ワールドカップ決勝トーナメント 日本代表対オランダ代表戦の観戦記は、こちらへ

DSC02006.jpgDSC02008.jpg
ホテルが道路に面していたので寝れずしんどいぞ。さあシアトルに向け8時にホテルをチェックアウトして鉄道駅に向い9時過ぎに到着すると、9時発のシアトル行きのバスは行った後、次は11時半まで無い。しょうが無いので11時半のバスと金曜の朝のアムトラックのチケットを購入だが、JCBカードが使えない。また2万円をカナダドルに両替してから再度購入。JCBは使えないな。空き時間で無くしたVISAカードの失効手続きと遅い朝食を取ってバスの出発を待つ。

カナダ女子ワールドカップ奇行 その1 [世界奇行]

6月20日〜28日まで女子ワールドカップの試合を観戦する為に、カナダに行って来ました。
1発目から成田までのバスに携帯電話を忘れるハプニング。幸先の悪い旅がはじまりそうだ。

先ずは18時20分発のJALのバンクーバー行きです。待ち合いスペースに韓国人の集団多いな。急いでマスクを買いに走る。MARS怖いのでマスクをして飛行機に搭乗です。9時間は長い。

映画はチャッピーとバットマンを見て過ごす。到着前の軽食はモスバーガーです。しかも具材が分かれているのでセルフモスです。日本人はいいが外国人さんは作れるのかが心配だよな。

バンクーバーに11時半に到着し、エドモントン行きに乗り換えです。結構解りづらいよな。

エドモントンに到着し、ルート747のバスでセントラルパークへ、LRTはワールドカップのチケットが有るので無料で乗れてラッキーです。セントラルで降りてホテルに行き荷物を降ろす予定が、ホテルが見つからずウロウロ、試合時間が迫ってきたので、荷物を持って試合会場のコモンウェルスタジアムに向う。駅に着いたらスコールに見舞われ駅で雨宿りしスタジアムへ。

女子ワールドカップ決勝トーナメント 中国代表対カメルーン代表戦の観戦記は、こちらへ

DSC01921.jpgDSC01923.jpg
試合開始後、LRTでベイエンターテイメントへ、付近の地図をみてやっと本日宿泊するDays Inn エドモントンに到着。荷を解き、近くの中華テイクアウト店で香港焼そばと春巻の夕食。
DSC01930.jpgDSC01926.jpg
翌日は10時の飛行機でバンクーバーへ。席の前はカメルーン女子代表の選手達が座っていて、出発まで大騒ぎ。どの国の女の子は変わらんな。12時前にバンクーバーに到着しスカイトレインでウォーターフロントへ。ホテルはロブソン通りの先なので、とりあえずホテルに向うか。
DSC01937.jpgDSC01938.jpg
チェックインは3時なので荷物を預かってもらい、昼食は中華料理屋でサンラー湯麺を食べて、バンクーバー美術館へ。絵画を鑑賞しホテルに戻る。そして試合会場のBCプレイスへ向う。
DSC01933.jpgDSC01934.jpg

女子ワールドカップ決勝トーナメント カナダ代表対スイス代表戦の観戦記は、こちらへ

DSC01955.jpgDSC01953.jpg
試合後はインド料理屋でチキンカレーを食して、ジャズフェスを冷やかして。ホテルへ向う。

カナダ女子ワールドカップ奇行 その2はこちら

カナダに行ってくるぜ [世界奇行]

さあ、女子ワールドカップを観戦しにカナダに向います。サッカー野球を楽しんできます。

6月20日(土)成田18:10-JAL018-11:25バンクーバーーエドモントン(中国対カメルーン)
6月21日(日)エドモントンーバンクーバー(カナダ対スイス
6月22日(月)バンクーバーーエドモントン(アメリカ対コロンビア)
6月23日(火)エドモントンーバンクーバー(日本対オランダ)
6月24日(水)バンクーバーーシアトル(マリナーズ対カンザスシティ・ロイヤルズ)
6月25日(木)シアトル観光
6月26日(金)シアトルーバンクーバー
6月27日(土)バンクーバー14:15-JAL017-
6月28日(日)16:30成田

台湾温泉奇行+α〜その4〜 [世界奇行]

IMG_1009.jpgIMG_1011.jpg
高雄は朝から大雨。観光も出来ないので諦めて9時の台湾新幹線で台北に戻る。台北は快晴。
IMG_1015.jpgIMG_1014.jpg
チョット早めの昼食をと思い麺屋に入り、客家麺を注文すると出汁の弱いラーメンだったよ。
IMG_1018.jpgDSC01532.JPG
DSC01546.JPGDSC01547.JPG
荷物を背負って観光も嫌なので、新北投の皇家季節酒家にチェックインがてら荷物を預けに行く。豪華なテルなんだが何故か60%OFF。理由は地下の日帰り温泉施設にベットを入れ泊まれる様にした為のディスカウントだった。夜は窓の外は見ないからいいか。朝食も良かったし。
DSC01529.JPGDSC01531.JPG
観光という事で行った事に無い行天宮へ。途中双連で降りると地下街に安い按摩屋があったので腰を揉んで貰おうと頼むと、何故か肩ばかりで30分が終了してしまう。不満足だか肩が軽くなったよ。クソ暑い地上を行天宮へ向う。え、行天宮の地下鉄駅あったのね。行天宮を参拝。
DSC01538.JPGDSC01540.JPG
DSC01541.JPGDSC01543.JPG
暑いので観光するのも厳しい。4時過ぎたのでホテルに戻って休養する事に。ダメな旅だな。
夕食がてら7時過ぎに士林観光夜市に向う。チキンやらスイーツ等色々と食べ歩く事にする。
DSC01553.JPGDSC01554.JPG
翌朝はチョットランをして温泉に入って、10時までホテル近辺でダラダラ過ごす事にする。10時にチェックアウトし、又昨日按摩屋で今度は60分じっくりと施術してもらう。とても満足。
暑いし早めに空港に行くか。台北駅前から国光客連のバスで台湾のお寿司を旅の友にしてね。
DSC01560.JPGDSC01562.JPG
桃園空港でダラダラして16時半の成田行きの飛行機で帰濱です。何かダメな旅だったよな。
前の10件 | - 世界奇行 ブログトップ