So-net無料ブログ作成
検索選択

軽井沢奇行〜その1〜 [日本奇行]

IMG_0155.jpgIMG_0156.jpg
金曜日に健康診断があったので、11時から成人病検診では終っても仕事が中途半端なので休暇を取って、土曜日の碓井峠ラン184のついてに軽井沢に前泊する為に高速バスで向いました。
IMG_0161.jpgIMG_0203.jpg
本日宿泊するオテル・ドゥ 軽井沢ヴァルトに到着し荷を解く。オシャレなペンションだよ。
IMG_0166.jpgIMG_0190.jpg
IMG_0172.jpgIMG_0176.jpg
まだ4時前でしたので、雲場池まで散歩してきました。まだ紅葉は進んでいませんでしたが、所々色づいていて奇麗でしたね。やっぱ夕方になると寒くなってくるね。雲場池を後にした。
IMG_0199.jpgIMG_0202.jpg
旧軽井沢銀座をブラブラ、茜屋珈琲店で珈琲飲んで一休みをしてホテルに戻りました。夕飯は東雲の近くのアトリエ・ド・フロマージュ 軽井沢ピッツェリアで日替わりパスタとサラダでカーボローディングです。キノコと牛肉のパスタがうまいし、サラダもうまい良い夕食でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

高尾山奇行 [日本奇行]

横浜シーガルズのなでしこ2部残留祈願に高尾山に居てきました。結構混雑していました。
IMG_0043.jpgIMG_0049.jpg
メインのⅠ号路をゆっくり登って行きます。すみわたった空気は気持ち良い。道すがらの石像や地蔵に手を合わせながら祈願して気軽な登山です。ケーブルカーの高尾山駅前は大混雑だな。
IMG_0058.jpgIMG_0059.jpg
駅前のだんご屋で三福だんごを買って、かすみ台展望台で都心の景色を見ながら食べたよ。
IMG_0062.jpgIMG_0064.jpg
アニメ「ヤマノススメ」でったおみやげ屋で、ムササビのキーホルダー買ってしまったよ。
IMG_0080.jpgIMG_0092.jpg
そして薬王院で色々なパワースッポとを巡ってきました。六根清浄や願叶輪潜をやって来た。
IMG_0110.jpgIMG_0115.jpg
薬王院境内を通り、そして高尾山頂に到着。景色が最高。お昼はおにぎり2個とバナナだ。
IMG_0118.jpgIMG_0122.jpg
昼飯を済し6号路を下って下山だ。渡り石やびわ滝が有り奇麗ですが、道が狭く大変でした。
IMG_0139.jpgIMG_0142.jpg
結構キツかった6号路を下り、山麓の地蔵でお礼を述べて、高尾山口駅に戻ってきました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

霧ヶ峰奇行 [日本奇行]

先週末、霧ヶ峰に行ってきました。茅野からバスで車山高原に出てリフトで山頂を目指した。
IMG_2298.jpgIMG_2299.jpg
山頂は霧が深く、本当の霧ヶ峰でした。車山神社で山の安全を祈って、霧ヶ峰を歩き出した。
DSC02894.jpgDSC02893.jpg
車山山頂から車山肩に下って、一休みして車山湿原を通り、途中アサギマダラの群れやヒョウモンチョウ類の撮影をしながら、八島が原湿原に向いました。やっぱ蝶が今年は少ないよな。
DSC02900.jpgDSC02905.jpg
DSC03640.jpgDSC03669.jpg
沢渡を通り車山肩に出るが、もうバスが無く、また車山山頂に登るのが大変そうなので、ビーナスラインを歩いて下れば車山高原に出れるかなと思ったが、甘かった4〜5kmは有ったな。
IMG_2288.jpgIMG_2290.jpg
本日、泊まるゲストハウスうららに向うが、車山高原バス停から1.3km有るのね。シンド。
IMG_2296.jpgIMG_2293.jpg
翌朝はトレッキングコースを歩いて足慣らしをして、車山高原に向うが、台風接近で霧雨が降っているし、リフトは中腹までで、山頂へのリフトは保安装置作動のため昼頃まで動かない。雨装備も無いので、11時のバスまで車山ビジターセンターでダラダラ過ごす。奥に'ヤマノススメ’というアニメの聖地らしく、アニメの風景と実物の風景の比較をしている写真や、資料が展示してありました。この後上諏訪の温泉でも行くかなと思いながら、11時のバスで茅野へ。
IMG_2300.jpgIMG_2303.jpg
茅野へ着いたが、上諏訪行きの電車が合わないので、駅前でそばを食べて、新宿行きあずさに乗車して、どら焼きを食べたり、信玄餅アイスを食べたして、八王子経由で濱に帰りました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

入笠山奇行 [日本奇行]

八王子8時1分発の特急あずさで富士見へ。シャトルバスで富士見パノラマリゾートまで。山麓ではMTBの大会が有り人が多かったですが、ゴンドラで入笠山頂駅に上がると人は減ったね。
DSC02837.jpgDSC02834.jpg
今晩の宿、マナスル山荘へ。荷を解いて、入笠山散策に向います。1955mmの入笠山頂へ。
DSC02860.jpgDSC02859.jpg
入笠山頂は曇っていたので良い絵が無いが、一休みし山を下って大河原湿原に向いました。
DSC02871.jpgDSC02870.jpg
大河原湿原を周回し、八ヶ岳ビューポイントは曇で今一。そして入笠湿原で撮影したよ。
DSC03591.jpgDSC03560.jpg
DSC03489.jpgDSC03515.jpg
蝶や花の撮影です。今年は蝶が異常に少ない。タテハ蝶科が全然見かけない。ヒョウモン蝶はそこそこ居るが少ないな。絵はミドリヒョウモンチョウとアサギマダラ。アサギマダラは5分ぐらい近くで飛んでいてくれたので、撮りやすかった。花はハクサンフウロとエゾカワラナデシコかな。湿原には白や黄色、赤の花々が咲き誇り奇麗でしたね。ただ花も咲きが悪いらしい。

夜は雲が切れたので、山荘の近くの花畑脇で星の観察が出来ました。星が奇麗に瞬いていた。
DSC02877.jpgDSC02883.jpg
翌朝は、花畑や入笠湿原で蝶を探すも、本当に蝶が少ない。電車が混む前に下山しました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

『響け!ユーフォニアム』ロケ地巡り [日本奇行]

土曜日に2時間程、宇治川近辺の『響け!ユーフォニアム』のロケ地巡りをしていました。
DSC02516.jpgDSC02507.jpg
JR宇治駅の観光案内所で、響け!ユーフォの宇治探訪マップを貰い、宇治町歩きを始める。
DSC02549.jpgDSC02540.jpg
宇治橋西詰からあがた通りを通り、県神社を目指しました。8話の県祭りの会場となった神社ですが、作品中は結構大きな祭りの感じでしたが、こじんまりとした神社でした。屋台はあがた通りに出ていたのかな。県祭りは来週末なので本祭の時は賑やかな感じになりそうですね。
DSC02561.jpgDSC02558.jpg
平等院の裏を通り、あじろぎの道の石畳に出ます。桜の季節は奇麗な小道となってよさそう。
DSC02564.jpgDSC02588.jpg
そしてあじろぎの道の途中のお茶屋に寄る。小説中では、梓とサンフェスの帰り道、久美子が抹茶ソフトとほうじ茶ソフトを優柔不断で選べず、ほうじ茶ソフトを買って後悔していたが、俺は抹茶ソフトにしたぜ。仕込み不足で5分程かかったが、もちろん食べるのはあの場所でだ。
DSC02567.jpgDSC02579.jpg
そして井川用水機場前の通称「久美子ベンチ」で、抹茶アイスを食べながら宇治川を眺める。このベンチでアニメでは久美子がカップ飲料を飲んでいたり、秀一と話していたり、ユーフォニアムを練習したりしたベンチだ。葉月が秀一に告白してふられたベンチもここだったね。
DSC02615.jpgDSC02624.jpg
橘橘を渡り中州、そして朝霧橋を渡り対岸でる。ここには久美子と秀一が滝先生について話していて、麗奈に注意される護岸が見えてきます。ここから見る宇治川も奇麗で良いですね。
DSC02633_edited-1.jpgDSC02642.jpg
そして1話で滝先生が登場した宇治神社です。手水舎のうさぎの竜口はかわいくていいね。
DSC02660.jpgDSC02672.jpg
そして県祭りの日、久美子と麗奈が待ち合わせをした宇治上神社です。世界遺産に登録された本殿が素晴しいです。この先に大吉山遊歩道が有るのですが、時間が無いので入り口まで。
DSC02756.jpgDSC02702.jpg
宇治橋西詰から宇治橋北側です。12話で久美子が泣きながら宇治橋を走り欄干に持たれたのはこちら側で、俺も欄干でJRを眺めていたら、いろんな思いがこみ上げて泣いてしまったよ。
DSC02699.jpgDSC02741.jpg
宇治橋東詰から宇治橋南側を歩く。こちら側は川沿いの自然豊かな景色で素晴しい眺めです。
DSC02761.jpgDSC02768.jpg
そして西京極に行けねばならない時間なので、京阪宇治駅から1300系電車で中書島まで、黄檗駅で停車時間にチョットだけ降りたよ。もっと時間が有れば、再オーディションを行った宇治市民文化センターや、サンライズフェスティバルが行われた太陽が丘、北宇治高校のモデルとなった莵道高校にも行ってみたいですが、それは又の機会にします。宇治は良い町でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

伊東温泉奇行後編 [日本奇行]

IMG_2183.jpgIMG_2184.jpg
1日は松川湖に向う為にバスで城の平へ。ここから3km
山の上のダムの松川湖へ。勾配キツイんですけど。やっと松川湖についてハイキングです。花と蝶を求めてここに来たのに、ツツジも今一、蝶も時折カラスアゲハが飛んでいる程度。本来の目的を達せられないまま、外周5kmをハイキング。今一なので11時前に伊東駅に戻る事に。
IMG_2180.jpgIMG_2178.jpg
伊東に戻り、汗をかいたので今日も東海館で湯浴みです。昼飯を食べ特急踊り子で帰濱です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

伊東温泉奇行前編 [日本奇行]

GWなんで何処他に旅をしたかったので、近場の伊東温泉に入ってくるかと、行ってきたよ。
特急「踊り子」で贅沢して伊東へ向いました。やっぱ185系は特急の感じがしないんだよな。
IMG_2162.jpgIMG_2169.jpg
伊東駅で下車してツツジが満開のはずの小室山へバスで向ったが、もうツツジは散っていて、緑の方が強過ぎて良い絵にならなかった。地図では一碧湖が近かったので歩いて向うのだが、山道を45分歩くとは思わなんだ。やっとの事でたどり着いた一碧湖の絵。湖畔を歩いて巡る。
IMG_2180.jpgIMG_2181.jpg
バスで伊東駅に戻り、本日投宿する翠方園に向かい、荷を解いて伊東中心街へ、東海館で湯浴みをして、夕食を済ましてから、また弁天の湯で湯浴み。ここはやっぱ熱湯でいいよな。銭湯を出た頃には中心街の店も締まっているので、コンビニで翌朝の調達し、旅館に戻りました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

転地療養 3日目 [日本奇行]

29日は身延地方は雨。とりあえず8時半の電車で身延駅に向かい、身延山久遠寺に行くかな。
IMG_1955.jpgIMG_1961.jpg
バスで久遠寺へ。三門から菩提梯の下まで来たが、雨で階段が登れそうも無いので引き返す。
IMG_1958.jpgIMG_1956.jpg
久遠寺本堂に行けないので、隣の竹の坊を参拝して、今回はここまで。身延に戻り休息だ。
DSC02359.jpgIMG_1971.jpg
内船のみなみの湯に行こうと思ったが、次の電車まで30分では時間が無い。富士経由で熱海で湯浴みする事にする。まず福島旅館で湯浴みに向う。ここの湯は熱湯で体の芯まで温まる。次は熱海駅前温泉も入る事にした。こちらはナトリウム泉で温まりました。そして帰濱する。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

転地療養 2日目 [日本奇行]

翌朝湯浴みし、石和温泉8:54発の普通に乗り、甲府から身延線で甲斐上野駅に向いました。
IMG_1935.jpgDSC02400.jpg
甲斐上野からみたまの湯のバスでみたまの湯へ。黒湯もいいし、露天風呂からの眺めは最高。
IMG_1942.jpgIMG_1944.jpg
みたまの湯から駅まで徒歩で40分程歩いている途中にあった。歌舞伎文化公園のお城かな?
DSC02411.jpgDSC02408.jpg
次はつむぎの湯へ向うが、身延線本数少な過ぎ。つむぎの湯は地元民の集会所会場みたいだ。
DSC02420.jpgDSC02418.jpg
DSC02431.jpgDSC02434.jpg
久那土から下部温泉に向い下部温泉観光です。でも人居ないし、メロディーブリッジを越え皇金の足湯へ、やって無いじゃん。下部温泉郷まで登って行くが寒い。喫茶店や食堂が休みなのが痛い。天狗岩や慈照院を見たりし散策。寒いので下部温泉会館で湯浴みをして体を温める
DSC02413.jpgDSC02414.jpg
そして本日投宿する湯宿梅ぞ乃に到着。ふるさと割を3,000円を使い、8,880円です。部屋にトイレ風呂無いのね。風呂はぬる湯と熱湯が有って良かった。夕食や朝食が結構豪華でした。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

転地療養 1日目 [日本奇行]

痔の手術で自宅療養していても面白くないので、転地療養を兼ねて山梨温泉巡りに行った。
新宿で用事を済まし八王子から自由席特急券が安いので、特急あずさで甲府を目指しました。
DSC02361.jpgDSC02363.jpg
韮崎に行くのだが、普通が30分後なので、駅の立ち食いそば屋で、豚丼とそばで軽く済ます。
DSC02365.jpgDSC02366.jpg
韮崎では武田の里コースを散策する事に。まだ雪が残る中を、先ずは願成寺を参拝する事に。
DSC02377.jpgDSC02372.jpg
この先は武田屋敷跡や諏訪神社をパスして、急坂を登り武田八幡宮を目指します。疲れたぞ。
DSC02382.jpgDSC02387.jpg
白山城跡や白山神社は道に雪が残っているので、白山温泉に向う。温泉が定休日で最悪だ。
DSC02392.jpgDSC02391.jpg
30分程で韮崎駅に戻り、寒いので石和温泉に向った。本日投宿するホテル八田に到着です。
DSC02394.jpgDSC02396.jpg
平日割りで8,888円で泊まれるし、ワイン風呂や露天風呂が有って良い。料理も豪華だった。
IMG_1931.jpgIMG_1934.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行