So-net無料ブログ作成
検索選択

W杯アジア最終予選 日本代表対UAE代表  [日本代表]

試合を結果でしか見ていないが、最終予選の最初に負けたUAEにを圧倒し2-0で確りと勝利したようだね。これで混戦模様のグループを抜ける足がかりになってほしいのだが、なかなかそうは行かせてくれないのがW杯予選。次のタイ戦し大量得点を奪い、下位との差を広げようぜ。

日本代表のUAEとタイ戦のメンバー発表 [日本代表]

日本代表のUAEとタイ戦の代表メンバーが発表されました。1年間公式戦に出ていない本田を選ぶのですか、ハリルなら本田を外す思ったが、ハリルも本田と自滅する気なのかな。ガンバユースの寺田の同期の倉田が代表に選出されているね。寺田と大きく差がついてしまったな。

GK
川島 永嗣 カワシマ エイジ(FCメス/フランス
西川 周作 ニシカワ シュウサク(浦和レッズ
林 彰洋 ハヤシ アキヒロ(FC東京
DF
長友 佑都 ナガトモ ユウト(インテルミラノ/イタリア)
槙野 智章 マキノ トモアキ(浦和レッズ)
森重 真人 モリシゲ マサト(FC東京)
吉田 麻也 ヨシダ マヤ(サウサンプトン/イングランド)
酒井 宏樹 サカイ ヒロキ(オリンピック・マルセイユ/フランス)
酒井 高徳 サカイ ゴウトク(ハンブルガーSV/ドイツ
昌子 源 ショウジ ゲン(鹿島アントラーズ)
植田 直通 ウエダ ナオミチ(鹿島アントラーズ)
MF
今野 泰幸 コンノ ヤスユキ(ガンバ大阪)
長谷部 誠 ハセベ マコト(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
髙萩 洋次郎 タカハギ ヨウジロウ(FC東京)
倉田 秋 クラタ シュウ(ガンバ大阪)
香川 真司 カガワ シンジ(ボルシア・ドルトムント/ドイツ)
清武 弘嗣 キヨタケ ヒロシ(セレッソ大阪)
山口 蛍 ヤマグチ ホタル(セレッソ大阪)
FW
岡崎 慎司 オカザキ シンジ(レスター・シティー/イングランド)
本田 圭佑 ホンダ ケイスケ(ACミラン/イタリア)
大迫 勇也 オオサコ ユウヤ(1.FCケルン/ドイツ)
原口 元気 ハラグチ ゲンキ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
宇佐美 貴史 ウサミ タカシ(FCアウクスブルク/ドイツ)
久保 裕也 クボ ユウヤ(KAAヘント/ベルギー
浅野 拓磨 アサノ タクマ(VfBシュツットガルト/ドイツ)

アルガルベカップ 日本代表対オランダ代表 [日本代表]

予選を2位位で通過して、トーナメントの初戦は難敵オランダ代表が相手。勝って欲しいな。

試合序盤の13分にコーナーキックをオランダに押し込まれて失点し、その流れ断ち切れずに,19分にドリブルで切れ込まれ、DFが振り切られ2点目を取られてしまう。直ぐさま横山が1点を返すが、フィジカルに勝るオランダに後手を踏んでしまう。前半は2-1で折り返したが、

後半、オランダのペースにハマるが、オランダがレッドカードで退場者を出すと日本のペースになり、77分にオウンゴールで同点に追いつく。その後も日本はオランダに攻め込むが決めきれずに、ロスタイムに入るが、ラストプレーで押し込まれ、2-3での失点で敗戦を喫する。

ラ・マンガ国際大会 U-23日本女子代表対スウェーデン [日本代表]

U-23女子代表もラ・マンガ国際大会で頑張っています。初戦のスウェーデンに3-1での勝利は幸先のいいスタートとなった。フル代表がアルガルベカップで苦戦しているだけに。頑張れ。

アルガルベカップ 日本代表対ノルウェー代表 [日本代表]

ノルウェー女子代表に横山選手の2得点で勝利は大きいね。フィジカルの強い相手への勝利だけに、自信に繋がるかな。次は難敵・オランダ代表だけに、今以上の組織を挙げ勝って欲しい。

アルガルベカップ 日本代表対アイスランド女子代表 [日本代表]

力量の差からして大量得点で勝って欲しいが、先ずは失点しないことが大事な試合になるな。

試合は前半の序盤の15分で決まってしまったな。11分と15分の長谷川の得点で試合を優勢に進めたが。シュート数やFK数が圧倒的に多いのに追加点が取れなかったのが課題かな。後半消極的になっってしまったのも良くないな。でも無失点で締められ、2--0での勝利は大きいね。

日本女子代表海外遠征 ベルギーとオランダとの対戦 [日本代表]

日本女子代表が6月に海外遠征を決定した。オランダベルギーが。マイレージプログラムがSKY TEAMであっった頃は、KLMでアムステルダムを経由したいで、アムステルダムは5回以上いったし、ベルギーは2回行っている。行きたいが新鮮味に欠ける国なので秋の遠征で検討。

6月9日(金) 18:30 Rat Verlegh Stadion(ブレダ/オランダ)
6月13日(火) 20:00 Stadium Den Dreef Louven(ルーヴェン/ベルギー)

U-20女子ワールドカップ 3位決定戦 日本代表対アメリカ [日本代表]

準決勝でフランスに敗退した日本代表。3位決定戦はこれまた強敵のアメリカ。厳しいな。

前半日本がいいシュートを放てどアメリカの守備を崩すにいたいらず、チャンスを生かしきれず、点が遠かった。しかしアメリカの攻撃も厳しかった。前半は0-0のドローで折り返した。

後半も何度もチャンスを作るが決まらない。得意のセッットプレーからも得点が取れずに焦るが、87分に左サイドを崩し上野がクロスを上げると、それがGKの頭を超えてゴールに吸い込まれる。やっと日本が1点を上げる。そしてその1点が決勝点となり、1-0で日本の勝利した。

U-20女子ワールドカップ 準決勝 日本代表対フランス [日本代表]

W杯の準決勝のフランス戦。熾烈を極める激しい試合と無っった。前後半は0-0で延長に入りスタミナが切れたかな。延長を見越して選手交代を温存したフランスと、早めに選手交代をした日本の差が出てしまったのか。延長前半の9分と11分に立って続けにフランスに点を挙げられ。なんとか延長後半4分に籾木が点を挙げたが、試合は1-2にフランスに惜敗してしまった。

U-20女子ワールドカップ 準々決勝 日本代表対プラジル [日本代表]

U-20女子代表がグループリーグを突破し、最初の対戦相手はブラジル。中々タフな相手だが、今のU-20代表では突破できない相手ではない。前半こそ日本が試合を支配し、何度かチャンスを作れたが決めきれなかったが、是半ロスタイムに守谷が決めて、前半は1-0を折り返した。そして後半も日本代表のペースで試合が進んだ。交代で入った5分に松原が決めて日本が試合を作る。そしてその松原が23分にも松原が決めて3点目を挙げるが、ロスタイムにブラジルに得点を許したのが残穢んだな、でも3-1での勝利は大きいね。そして次戦はフランスが相手になる。