So-net無料ブログ作成
検索選択

J2 第26節 レノファ山口対横浜FC [横浜FC]

山口には失点していないが、余り印象はないチーム。イバとレドミの蓮圏で勝利を掴みたい。

前半開始6分にイバへのロングパスを落としたところを野村がドリブルで切れ込みシュートを放ち先制点を挙げる。綺麗な流れからの得点は良かったね。この後は山口に主導権を渡すのは良くない流れ。カウンターもあったが、耐える時間が多くのらりくらりと前半は0-1で折り返す。

後半も山口のペースは変わらないが、危ない場面もあったが、GKとDFが確りと守り得点を与えなかった。しかし山口の小塚がレッドで退場すると流れが変わりだす。41分にGKからのフィードをジョンが合わせてイバにパスを出すと、ダイレクトでイバがシュートを放ち追加点を挙げる。だが気持ちが緩んで43分に個人技でレオナルドラモスに得点を挙げられる。余りにも不容易な失点だった。その後は残り時間を効率的に使い。前後半合わせて1-2での勝利は大きい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0