So-net無料ブログ作成
検索選択

LION/ライオン~25年目のただいま~ [映画]

148542607860819714177.jpgストーリー】インドのスラム街。5歳のサルーは、兄と遊んでいる最中に停車していた電車内に潜り込んで眠ってしまい、そのまま遠くの見知らぬ地へと運ばれて迷子になる。やがて彼は、オーストラリアへ養子に出され、その後25年が経過する。ポッカリと人生に穴があいているような感覚を抱いてきた彼は、それを埋めるためにも本当の自分の家を捜そうと決意。わずかな記憶を手掛かりに、Google Earth を駆使して捜索すると。(yahooより)
回送列車に乗ってしまった為兄に逸れコルカタに来てしまい、浮浪児として暮らすが極悪な環境の孤児院からオーストラリアに養子に出されたサルーは成長し、自分の将来に不安を感じ、生まれ故郷の家族に対し望郷の念から、故郷の記憶にあった給水塔のある駅をグーグルアースを使って探す事を始める。25年前の記憶から駅を特定するのは簡単にはいかない。給水塔が残っている可能性も低いだろうし、広大なインドは考えただけで途方も無いな。母と兄に会いたいという気持ちが強く乗車した駅をついに探し出す。そしてサルーは生みの母と育ての母の気持ちの狭間で悩む姿は心打たれるし。意を決して生みの母を探しに行き最後には涙の再開が待っている。サルーの涙が心にに残るね。貧困に喘いでいたインドの生活と豊かなオーストラリアの生活のコンストラスト子供には耐えられないような孤児院での生活。インドの影の部分が心が痛い。ラストは単純に救われる話では無いだけにいい作品として出来上がっていた。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0