So-net無料ブログ作成

J2 第12節 東京ヴェルディ対横浜FC [横浜FC]

ヴェルディと湘南、名古屋と上位陣との戦いがまだなので、首位の力を試すいい相手となる。

前半序盤の試合が落ち着く前の7分にヴェルディのFKからGKの高丘が弾いたところを高木に押し込まれて先制を許す。その後もヴェルディのイバへのハードマークに攻撃陣の連携が撮れなくなrてしまう。横浜の対策が確りと取られてしまった。ヴェルディの快足FW陣に手を焼いていた。しかし30分にFKからの流れでイバがシュートを放つとポストに阻まれるも跳ね返りを佐藤が押し込んで同点に追いつく。その後もヴェルディペースだが、前半は1-1で折り返した。

後半もベルディのペースは変わらず、横浜はチャンスらしいチャンスを作れない。選手交代で状況を打開しようとしたが最後まで上手く連携が取れず得点は遠かったな。だがヴェルディの決定力の無さで助かった場面も多かったが、上位の壁が厚く1-1のドローで試合が終了する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0