So-net無料ブログ作成
検索選択

エキシビジョンマッチ ノジマステラ神奈川相模原対横浜シーガルズ [横浜FC]

ノジマは前半は控え組中心のメンバー構成で連携も良くなく、ノジマらしい中盤での組み立ては出来ておらず、右サイドSHからの攻撃は怖かったが、シーガルズとの力の差は感じなかった。その中で前半にゴール前の混戦から先制点を奪えたのが大きく、前半は0-1で折り返せた。

しかしノジマは後半からスタメン組を順次投入してくると、徐々にシーガルズは自陣に押込まれる展開が続いてしまい、ゴール前の混戦からオウンゴールで失点してしまう。その後もノジマに試合を支配される時間が続いたが、何とかシーガルズも凌ぎきり1-1のドローで終了する。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。